« 沖縄紀行 1 | トップページ | 沖縄紀行3 »

2016年3月27日 (日)

沖縄紀行 2

2日目は八重山諸島島巡りです。

八重山諸島の玄関石垣港では

島出身のヒーロー具志堅用高のモニュメントがお出迎えleo

407641271
では行ってきますdash

最初は沖縄第2位の面積を持つ西表島

ユーモアたっぷりの運転手件ガイドさんに島内案内

西表島は亜熱帯性気候。

西表島は山、滝、川、そして海といった大自然に恵まれ、

島の大部分が国有林で、豊かな自然が残っています。

そのために、「日本最後の秘境」、「東洋カラパゴス」と呼ばれることもあります。

P1020262

のんびりした島で、道路標識は殆ど無いのですが

やはりこの看板はありました(o^-^o)

西表山猫は現在100頭ほどしか生息していないということで

  希少野生動物保護看板!

残念ながらお目にかかれませんでした(ノ_-。)

P1020270

すでに田植えが始まっています。

こちらでは二期作です。それでも

新潟米には劣りますが、美味しいご飯でしたよgawk

P1020269

さてお次は由布島へ

周囲2kmの由布島への交通は水牛にゆらゆら揺られ

P1020271


気の向くまま 足の向くまま

     15分くらいで到着です。

P1020282

南国気分たっぷりの由布島
P1020301

P1020287

ブーゲンビリアと日本最大級の蝶

               「オオゴマダラ」

P1020290

オオゴマダラのさなぎは黄金色です
P1020294

南国気分を味わい、帰りも水牛に揺られ

再度西表へ

戻り仲間川クルージングです。

     雄大なマングローブ林を上流へ

P1020308_2

マングローブとは海水と淡水が混ざり合う「汽水域」

            に生える植物の「総称」になります。

  根っこがほうきみたいなのが

      マングローブの木だとばかり思っていました。

オヒルギ メヒルギ・・・・など5種類位の木があると聞きました。

P1020307_3

|

« 沖縄紀行 1 | トップページ | 沖縄紀行3 »

旅行・地域」カテゴリの記事